平成29年度 生徒会年間スローガン

             けっしょう
          結翔   



 ☆生徒会重点目標☆

  努力を積み重ねる

  向上心と愛をもって考動する

生徒会年間スローガンをもとに「努力の結晶を積み重ねて、上のステージへと
飛翔していける集団」を目指す上での行動目標を「重点項目」として定めました。

 努力を積み重ねる

一人ひとりが積み重ねた努力を集結させることで、集団の力を高めることができます。
そして、このスローガンのもととなっている「結晶」の意味である、積み重ねられた努力
などが一つの形となってあらわれるということの達成にもつながると思います。

 向上心と愛をもって考動する

常に向上心をもって行動することで、「結翔」の「翔」の理念である、レベルアップした
集団を実現することができます。
また、「つながり日本一」を掲げる私たちには、仲間や学校、
地域を思いやる愛も必要です。愛をもって行動することで、学校や地域への感謝の思いを強く
もち、つながりを深めることができます。
そして、無言清掃や挨拶などに対する意識も高まり、
浅江中の活性化にもつながるはずです。

これらの重点項目は、今年度の生徒会年間スローガンである結翔の字、
そしてもととなっている「結晶」の意味をそれぞれ含みます。この2つの行動目標を掲げること
により、
結翔の理念が更に全校生徒に浸透することを目指します。




                                                      生徒会執行部



 生徒総会の様子