TEL. 0833ー72ー0027

〒743-0047 光市花園2-1-1


NEWS     


人権教育にかかわる参観日

 



講演会「人を幸せにするインターネットの使い方」
              講師:消費生活アドバイザー 岡本 浩司 様




生徒プレゼン




6月24日(金)
生徒総会
               が行われました。



  

  初めに、各専門委員会の年間目標と重点活動の発表があり、その後、
 執行部からSNSについて議題提案、話し合いがありました。
  意見交換が、活発に行われ、とても有意義な話し合いになりました。
 これを機会に、「LINE"0”」の意識向上が図られるといいですね。



人権教育にかかわる参観日のご案内

 日時:6月25日(土)10:00〜12:10
 場所:各クラス教室(参観授業)、体育館(講演会・生徒発表)
 日程・内容:
  10:00〜10:50 参観授業「道徳」(各クラス)…SNSに関する内容
  11:00〜12:00 講演会「人を幸せにするインターネットの使い方」
              講師:消費生活アドバイザー 岡本 浩司 様
  12:00〜12:10 生徒によるプレゼン(SNSに関する生徒会の取組)

   保護者・地域の皆様の、多数のご参加をよろしくお願い申し上げます。



市民対話集会
テーマ「みんなで考えよう20年後の光市」

6月1日(水) 浅江コミュニティセンターで開催されました。
この日に向けて、生徒たちはアンケートなど取り、
20年後の光市についてみんなで考え、
3年の代表生徒がプレゼンテーションを行いました。



発表内容は こちらをご覧ください。
当日の様子は、ブログにアップしていますのでブログもご覧ください。








   あさなえ英会話教室
     ALTと語ろう!             

    日時:3〜4回/月 13時30分〜14時30分
    場所:浅江中学校 あさなえルーム(コミュニティルーム)
    どなたでもご参加いただけます。
    詳しくは、学校までお気軽にお問い合わせください。
    
     予定(4月〜7月)は こちらへ

  あさなえ木工教室
    地域の皆様に技術授業へご参加、ご指導いただき、
    ふれあい溢れる充実した授業が展開されています。
    
     詳しくは こちらへ

  

  あさなえほっぷ(あさなえ家庭教育学級)        
    家庭教育についての専門家や地域の方と連携を深める学級です。
    皆様、思春期のお子様のよりよい成長を願い、
    お話を聞きに来られませんか!?

     詳しくは こちら へ
 

  

  早朝元気クラブ
    学校周辺を走ったり、ウォーキングをしたりします。
    ぜひ、生徒たちと一緒にいかがでしょうか。
    日時:水曜日(隔週) 7時15分〜7時30分

     予定(年間)は こちら へ

                                      

         今月の言葉

           6 月
     
    晴れた日は晴れを愛し、  雨の日は雨を愛す。


  日本語には雨をあらわす言葉がたくさんあります。
  「梅雨(つゆ)」もそのひとつです。
  他にも、たとえば、草木をうるおす雨の「甘雨(かんう)」、
  穀物を育む雨の「瑞雨(ずいう)」、
  花の開花をうながす雨の「催花雨(さいかう)」などがあります。
  梅雨時に降る「五月雨(さみだれ)」、
  非常に細かい雨をいう「小糠雨(こぬかあめ)」、
  訪ねてきた人が帰ろうとしたころに降り出す、
  まるで引き留めるかのような「遣(や)らずの雨」、
  雨が降ると会うことができない七夕の織姫と牽牛の
  哀しみの涙である「洒涙雨(さいるいう)」。
  雨をあらわす言葉は枚挙にいとまがありません。
  日本人の感性の豊かさがあらわれています。
  そして、上の言葉には
  「楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ。」
  という言葉が続きます。あるがままを愛し、
  受け入れる広さもまた、日本人の心なのでしょうか。
    

 生徒会より
  平成28年度 生徒会年間スローガン
   想造〜そうぞう〜

・常に集団を「想」い、考動する

 常に集団を想い、考動する・・・とは、一人ひとりが集団のことを第一に考えるということです。まず、全校生徒が浅江中学校をよりよくするために、クラス、学年、そして浅江中学校全体のことを考える。そして、しっかりと考動に移す。そうすることで集団の一員であるという自覚がもて、浅江中学校全体のレベルアップにもつながると思います。そのためにも、自分はこの集団のために何ができるのか、と常に集団を想い、考動することを意識してもらえたらと思います。そうして、浅江中学校をつながり日本一の、さらに素晴らしい学校にしていきたいと思います。

・美しい環境を「造」る

 「美しい環境」と聞くと、身の周りの物の整理整頓のことを思い浮かべる人が多いと思います。ただ、この環境という言葉には、物の整理整頓など物質的環境だけではなく、普段の生活の中で友達や仲間を思いやり、先生、地域の方々への礼をわきまえ、更につながりを感じられる、心の環境、雰囲気を一緒に造っていきたいという意味合いも込めています。これらの物と心両面で美しい環境を造っていくことで、みなさんが安心して学校生活を送ることができるのではないでしょうか。

 

 これらの重点目標は、今年度の生徒会年間スローガンである“想造”の“想”と“造”の字をそれぞれ含みます。この2つの行動目標を掲げることにより、“想造”の理念がさらに全校生徒に浸透することを目指します。

                                   生徒会執行部

   



バナースペース




blogbanner

光市立浅江中学校

〒743-0047
光市花園2-1-1

TEL 0833ー72ー0027
FAX 0833-72ー8562

スマートフォン版

スマートフォン版