TEL. 0833ー72ー0027

〒743-0047 光市花園2-1-1


NEWS     


8月28日(日)
登校日・PTA奉仕作業

 早朝より、PTA・生徒の皆さんによる除草作業等
が行われました。




とてもきれいになりました。ありがとうございました。

8月9日(火) あさなえJネット学校運営協議会

8月9日(火)浅江中学校応接室において、
本年度第2回の「あさなえJネット学校運営協議会」が開催されました。 
「あさなえJネット企画推進委員会」に続いて、
PTAの保護者の皆さん、本校の卒業生にも参加していただき、
今後の「あさなえJネット」がさらに活性化するための協議がされました。
 ・市民対話集会のおける生徒会執行部の発表の披露
 ・「体力つくり部会」「学力向上部会」「心の教育部会」の
  重点取組事項と今後の課題について
 ・「あさなえJネット」オリジナルバックプロジェクトについてなど、
協議する内容がたくさんある中、建設的な意見ばかりで、
今後の活動がさらに活性化されそうです。
今後は、体育祭、文化祭と学校行事が続きます。
保護者の方々をはじめ、多くの方々のご来校をお待ちしております。

8月2日(火) あさなえJネット企画推進委員会
    
8月2日(火)浅江中学校応接室において、
本年度第2回の「あさなえJネット企画推進委員会」が開催されました。

今年度は、
生徒会役員やPTAの保護者の皆さんにも企画推進委員として
参加していただいており、
今後の「あさなえJネット」の活動内容について、
賑やかな雰囲気の中で活発な意見交換が行われました。
また、心の教育部会と生徒会活動がリンクした
「SNS使用についての意識向上」の取組については、
生徒会執行部から全校生徒へのアンケート調査結果などを交えた
活動報告も行われました。






第2回  浅江小中学校合同拡大学校運営協議会

  ☆…7月26日(火)浅江コミュニティセンターにて…☆
 暑い中、100名以上の地域・保護者の方や教職員が、集まり活発な意見交換が
 行われました。
  
協議内容:『15歳の浅江っ子像』からわたしたちにできる具体的な方策を考える。





  潮寺山や虹ヶ浜の行事を生かしてさらに発展させたい!という意見や、「あいさつプラスワン」で
 ハイタッチをすることや「親子で歩いてつながろう」等、できることから始めよう!という発表もあり
 とても充実した内容の会でした。

☆ 夏休み中の ☆  あさなえJネットの活動

*サンドアートin光  *あさなえヘルシープラン  *あさなえ学習会  *あさなえ学習支援

 夏休み中も生徒たちは、様々な活動を行います。
 詳しい内容は、下記をご覧下さい。


第24回 サンドアートin光
日 時:8月3日(水) 12:30〜16:00
会 場:光虹ヶ浜海水浴場東側

テントの設置などボランティア活動を行い、
当日は部活動単位で参加し、砂の像を築きあげます。




  詳しくは、こちらへ  サンドアートin光  

             あさなえヘルシープラン 

             あさなえ学習会 


コミュニティ協議会旗デザインの募集

 浅江地区コミュニティ協議会の新シンボルとして、協議会旗のデザインの公募が
行われます。

募集要項は こちらへ 




     ALTと語ろう!             

    日時:3〜4回/月 13時30分〜14時30分
    場所:浅江中学校 あさなえルーム(コミュニティルーム)
    どなたでもご参加いただけます。
    詳しくは、学校までお気軽にお問い合わせください。
    
     予定(4月〜7月)は こちらへ

  あさなえ木工教室
    地域の皆様に技術授業へご参加、ご指導いただき、
    ふれあい溢れる充実した授業が展開されています。
    
     詳しくは こちらへ

  

  あさなえほっぷ(あさなえ家庭教育学級)        
    家庭教育についての専門家や地域の方と連携を深める学級です。
    皆様、思春期のお子様のよりよい成長を願い、
    お話を聞きに来られませんか!?

     詳しくは こちら へ
 

  

  早朝元気クラブ
    学校周辺を走ったり、ウォーキングをしたりします。
    ぜひ、生徒たちと一緒にいかがでしょうか。
    日時:水曜日(隔週) 7時15分〜7時30分

     予定(年間)は こちら へ

                                      

         今月の言葉

          8 月
     
   



八月は日本にとって特別な月ではないでしょうか。
原子爆弾が投下され、ポツダム宣言受諾とともに戦争が終わった月です。

 八月の言葉は、マザー・テレサの言葉です。マザー・テレサは貧しい人々のために力を尽くした方
で、ノーベル平和賞を受けています。その言葉の数々は、多くの人に勇気やなぐさめをもたらし
ました。
  世界平和のために何ができるかですって?
  家へ帰って、あなたの家族を愛しなさい
  暗いと不平を言うよりも、
  あなたが進んで
  明かりをつけなさい。

 これらの言葉もマザー・テレサの言葉です。貧しく、弱い人たちには献身的に尽くしたマザー・
テレサですが、まず自分ができることを、自分から始めなければならない、ということを言葉を換
えて訴えていらっしゃいます。
 平和について改めて考えることも、私たちにできる大切なことの一つではないでしょうか。


  

 生徒会より
  平成28年度 生徒会年間スローガン
   想造〜そうぞう〜

・常に集団を「想」い、考動する

   常に集団を想い、考動する・・・とは、
   一人ひとりが集団のことを第一に考えるということです。
   まず、全校生徒が浅江中学校をよりよくするために、
   クラス、学年、そして浅江中学校全体のことを考える。
   そして、しっかりと考動に移す。
   そうすることで集団の一員であるという自覚がもて、
   浅江中学校全体のレベルアップにもつながると思います。
   そのためにも、自分はこの集団のために何ができるのか、
   と常に集団を想い、考動することを意識してもらえたらと思います。
   そうして、浅江中学校をつながり日本一の、
   さらに素晴らしい学校にしていきたいと思います。

・美しい環境を「造」る

   「美しい環境」と聞くと、
   身の周りの物の整理整頓のことを思い浮かべる人が多いと思います。
   ただ、この環境という言葉には、物の整理整頓など物質的環境だけではなく、
   普段の生活の中で友達や仲間を思いやり、
   先生、地域の方々への礼をわきまえ、更につながりを感じられる、
   心の環境、雰囲気を一緒に造っていきたいという意味合いも込めています。
   これらの物と心両面で美しい環境を造っていくことで、
   みなさんが安心して学校生活を送ることができるのではないでしょうか。

 
  これらの重点目標は、
  今年度の生徒会年間スローガンである“想造”の“想”と“造”の字をそれぞれ含みます。
  この2つの行動目標を掲げることにより、
  “想造”の理念がさらに全校生徒に浸透することを目指します。

                           生徒会執行部

   



バナースペース




blogbanner

光市立浅江中学校

〒743-0047
光市花園2-1-1

TEL 0833ー72ー0027
FAX 0833-72ー8562

スマートフォン版

スマートフォン版